水曜日

でぃあしゅとぅるむ展

月曜日

oxudueoeyteoyoioruor


木曜日

夢を繋げてみたい

朝起きてすぐに目を開けなければ夢を閉じ込めることができるので
忘れてしまいにくいということを前に書いた気がします。

今日は、夢のことについて書きます。
早く書きとめておかなければ私は忘れてしまうからです。
忘れなかったとしてもそのことの重要性を覚えていられないからです。

夢というのはおおまかに二つの意味が挙げられます。
一つはLOMのリュミヌーが夜見ると言ったり、
ロストチルドレンのクランクが焦がれたような睡眠時に体験する夢です。
もう一つはケンタウロスのギルバートが示したような、自分が起きてい
るときに頭の中にある目標や願望を指して夢と呼びます。

ここに書くことは前者のほうの夢の話です。
ラヴクラフトの小説の中にも30歳になって夢の世界への扉を閉ざされて
しまった男の話がでてきますが、私の夢は同じように閉ざされてしまっ
たわけではありませんでした。

しかし現在見る夢は幼少期とは違い、夢の中で体験したことを遊園地に
行ってきたかのような興奮状態のまま記憶しているという様にはならない
のです。


どこにいたのか、何が起こったのかはよくわからず、ただ夢を見ていたと
いうことだけがはっきりしているのです。そんな夢が続くとどうでもよく
なってくるものです。必死に何を見たのかなんて朝覚醒してからすぐにま
とめようとさえしなくなりました。

ところが、先週特別な夢を見ました。特に建築のデザインと空間が嫌には
っきりとした夢でした。その夢によって連鎖が起きました。
ここ一年くらいの起きたときには覚えていなかったそれぞれの夢を思い出
したのです。

夢を見るたびに全てが違うストーリーで背景であるとは限りません。
私の夢は少なくとも2つ以上の大きなマップがあり、その中で電車や飛行機
やバスを使って移動しているシーンが多くあります。湖を挟んで北と南を
電車が走り、湖の真ん中の島に工房があるというシーンはこの4年ぐらいの
間で二度ほど見ています。

皆さんが頭の中で空想した女の子や風景をそのままイメージ通りに描き出せ
ないように私も文章や絵にしてそっくり表現することが難しいです。
また、メモを書き出したとしてもこんなもの起きている時の自分の絵や漫画
の役に立つかどうかという目で見るとやっぱり使えない、というように思い
がちです。

夢で得た記憶・メモは起きてる時のために使うことが最も良いことなのでし
ょうか?

私は幼少の頃に現実の友達や会えることのない人や2Dのキャラを夢へ持ち込
もうとしていました。寝る前の暗闇で妄想し、そこからだんだんだんだん夢へ
近づいていく感じです。準備した妄想が持ち込まれることもあれば全く出てこ
ないこともありました。漫画やアニメというものは作品そのものに影響を受け
現実世界を生きるための支えになったものもありますが、夢へ持ち込むという
楽しみ方があったのを私は忘れていたのです。

夢の中で未体験のエロいことを経験するために、自分が超能力を発揮するために、
逆にそれを突然失わないようには、早く走るために、大きくジャンプする
ために、醒めたいときに夢から醒めるにはどうすればいいのか。
そのための努力を惜しまないということも忘れていました。

例えば私は高校の頃にもののけ姫の世界を夢に召喚したかったがために、
映画館で買ったグッズのテレフォンカードを枕の下に敷いて寝ていました。
それで彼らが登場したかどうかは覚えていませんが、友人に話したところ普通に
引かれました。

ある漫画に出てくるAというキャラがいたとしましょう。
あなたはAというキャラに萌えています。Aは決してデレることのない人です。
あなたはAがデレたという妄想をしてそれを同人誌に描きます。
私はそのような妄想を布団の中でしながら夢の中へ持っていこうとしていたのです。

夜という時間は私にとって良いものです。自分以外の人間が活発に活動してい
なく、静かで想像力を刺激されます。しかし私はキャンバスや紙に向かって夜
を消費することで夢に向かわなくなりました。空っぽなのにしきりに起きながら
何か無理やり妄想しようとして霧散していくものをノイズを含んだ衝動と共に
絵具などで定着させようとすることの繰り返しなのです。

私は大好きな夜をもう少し夢のために使おうと思います。起きている時の物を模写
したりイメージとして持ってくることよりも、先日見た夢の束が起こしたイメージ
を頭で思い起こして創作しているときのほうがずっと幸せなのです。

関連記事
夢に出てきた女の子を三時間で描きあげて公園前で撮影

夜、布団の外には何がいますか?
2007年自分の描いた絵を男に上書きされる夢
2008年恐ろしい絵画を残していく芸術家カルラの夢
百化の漫画に感じた夢
個展押入れから肉樽馬の夢の話

火曜日

何様感のあるコメント付きの2006年一馬力リンク集

絵に贈る言葉を忘れ 星型を指で押し込んで満足してる

--------------------------------------------------------------------
http://fantasticman.web.fc2.com
http://www.kit.hi-ho.ne.jp/yaame/sougou.html 
http://bufon.web.fc2.com
http://teabreak.pupu.jp 
http://chap-chap.main.jp/index.html 
http://00000.boo.jp

  チラリズムとびでた
A Gene Songやばいやばいやばいやばい四年越しで復活!!その名は大本海図
豆腐に角静物に重ねたタッチが、瞬間 線を何度も引くことを怠惰であるとおもう俺の怠け心にゆさぶりをかける
ネオンオクロックワークス 関東に来たのはきっとここのものに触れるためだったんだろう
 ema2004年大阪、あのときのシタマツゲの長くてギザギザした歯をもった少女の笑みが忘れられない 
オウチここにくるとなんだか落ち着くんだ 
ZAK SMITH鬼だよね構成が 
あるまいーたーたのしいの 
NAKAYA TOMOYUKI飾りがいのある絵とデザイン 
WANKOSKETCH実験的でいいとおもう 
KAZSATELLITEふぁん  K's Area D-zero 
ニートのらくがきもっとイっていいです 
レスザンヒューマンユーザビリティ最低しかし世界を着る 
00000しとしと 
美術作家 松山 賢作品を今までに足を運んで見ようとした事はないが、与えられた影響は大きい 
ランドるんるる  kawahara kousuke.com家の壁に絵を飾ってある  SHERLOCKD-zero 
[The Simple]千枚やっつけちゃってください 
DEATHPITAL.COM ひさしぶりにわくわくした 
MEDDULAくるとおもったらきてた、原画みたいよね 
aotraケツのワレメで手をあっためる男 
野彩バスの話をした  graphite交流したい後輩の1人、メカをよう考える 
cptなくなったぞ  空想考古学会業とこってりすきです 
KOJO-GAなんか葉っぱとか草木の構成をみたときに、あ、こういうところの微妙なだしかたが旨い人の以下略 
wild wild ochome box*改装中なんだけど、前にとてもすきな絵があった 
hotspringsなくなったぞ 
b l a c k m o o n t i d e s文字とぐにぐにあわせるとおもしろそう 
furuikeコミティアつながり、寺がいい  the Revolt of TirnAillD-zero 
イガッツストロークと身体のラインだよなー 
MHz作品ができたらここに見せに行きたいな  公募 週一 
Ammoniaタホタンツ とってもかきこんであるんだ 
SYPラーメンをおごってもらった  kinobraveD-zero  xianrenD-zero 
CLAN OPU おれの居場所 
2時間キャットファイト跡地 
tes TOSUD-zero  TACMなぜおれにアク禁を  0110D-zero 
MIDRIBLOD-zero 色がとても 
噴石岩D-zero 絵のことをいろいろ教えていただきました 
空中・・・積極的なスパイスをちりばめて 基本の鶏がらはかなりの煮込み系だ
hassegawa empire 本当のイラストレーター、この距離で刺激をうけていたい 
神か人間かグラフィカルだなあとおもう 
飛師センスがいいんだよね、部屋にいって改めてそう思う。選ぶものとか、あとタブレットでいきなり絵を描きだすとことか。数えるほどしかコミュニケーションをとったことがないんだけど、その状況に共感することがある。しっかりね。 
シカクイハコはじめてみたのはギャグマンガだった 
a5手放しでうまい 
なんとなく手土産でうまい 
decoy横スクロール型BBSに感銘をうけた 
箱庭トロリー線画になってた 
展心画廊描写することを決して忘れない絵だとおもう 
スナック俺とおまえ状況が深刻でもわりとネタになってる 
momonosolarisuヒタルのバイブル、最近みてない 
改式ゲームこってり  きのうの王者こぎみよい鬱屈したバランス 
Racgajet空間を拾いにいこう 
茶休憩 い こ さ ま に 足 を む け て ね て は い け ま せ ん
凶が晴/まがつがはる.三秒で更新しろ 
808天然のオリーブオイルのような 
種屋いろいろ背負いなげ、このひとも スナック俺とおまえタイプ 
夜行最近 復活した  ハサマ 展示された場合の絵がみたい 
baby bud bagタホタンツ 次回の多ホタンツでどうくるかで、俺の中の滝本さんの位置がかわるんで宜しくお願いします。 
ruサインをもらいました!!!!!!!サインをもらいました!!!!!!! 

文解
創作文章研究室忘れているだけでまだ消えていない日々
小林泰三の不確定領域SFとホラーの狭間へ俺を導く 
蜀犬馬鹿ペニスなんぞ眼ではない。もちろん馬鹿ペニスその発想好きだし面白いですよ 
魚群聞いてみろ頭の中がすっきりするから  サクラテント千勝負、う、 絵界 
デンチュウ就職決定 
カゼマルランド最近見てなかったけど、命を描いたスケッチは鬼気迫る 
gyokan's homepageなんかかわいいか  HIDEAKI’s HOMEPAGEあ 
鉄腕二トロ最近、絵をみてたらいろいろ発見があった 
BNDレイアウトと絵の融合 がうらやましい 
ロベスピエール2000たぶん今の俺の絵をみたら、よくないっていうとおもうw homepageW和気さんの絵がいまでもだいすきです 
The politics of material物を蠢かす奴隷は神だ。 
Possessed(69%)市民意識に流されそうになったときの最後の砦
フルスクラッチある角度の最先端  akiman's homepage 
駄画廊10cmが10Mの広がりを生む 
電化デリック 電化デリックのWEBにおいてたカラー漫画おぼえてる?あれは感動しすぎ。最近のアートワークもますます楽しみです。
FRAME痛風。DVDをまだみていないことをざんげします。
デンキカラアゲトンデケ~ ビラルあいかわらず女が可愛くない。 
The Spirit of Wonderこの人が表にでてこないのは世界の陰謀だろ? 
FullmecaC パラダイムシフトドッターになった!!!
RAINBOW CHASER無類の発色性 
RFG21前の絵も良い  10GAUGEため息  たけのこのてんぷらほっと
ARK IN THE DARK  Chain countryアニメーター 
PENNAこのまえミクシでみた絵は、あいつなりの新しいものを感じた 
PLAGUE FACEゲームやコミックやイラストの範疇だけでで収まるものではない 
エルデンカビル前脳さんの絵、最近のはマンガしか見てない気がする あ、このまえ描いてもらったのはよかった。 今だにあの仕事のときのは役得だったとおもう。
ロッテンマスクこの人も力あるよねー イガッツみたいなパワーを感じる それでいてがりがりっとつめていけるかんじ 
電脳スケッチブック凡多工房DE罪NEIN 毎晩遅いのは 凡多工房の地下室でものすごいものを作ってるから 
E V E R E N D新生  非対称いろいろやりすぎ 
パブロフこのひとのロリータはなかなかの局地だったな、色もいいし ぬきぐあいが 
ヌラシタ ある方面においての趣向が近いらしい。 
ダイヤモンドリングゲームの人に、絵の仕事が丁寧だった、でも皮手袋はない 
十六番倉庫釧路市の文化発祥爆心地 
SOUL FLOWER前脳さんの知り合いなのに大黒白をわたせなくてすみません 
NaulapU 受けガイルっぽいけど、ソニックの溜めが0.2秒、でもほんとは波動拳でどうやってるかわからない 
junk shopSUGOI! 

音跡  MINISTRY微妙です STRAWBERRY JUNKIN' 土に還る  tape彼はよっぽど俺なんかよりアートも映像もすべての歴史を知り尽くしてる   <LOVE> ZHARK Electronica-Industrial David Elsewhere electro-violence http://www.gfxartist.com/ http://www.cgsociety.org/ top -->

土曜日

1999年の一馬力

From 1999

一馬力とは1999~200X年まで存在したsukechanのホームページ名です。
Yahooと提携していない時の国内最強のホームページコミュニティ・・・
ジオシティーズのアニメコミック2948番地に居住していました

上のタイトルは最初期にホームページタイトル用にとペイントソフトProの
機能を最大限まで駆使した最高傑作です。

これらは一馬力のメニューアイコンであり、全てに統一性がないですが、
一枚一枚看板を手作りで作っていくような楽しさがありました。
紳士の館に何が置いてあったのかは覚えていません。



しかしすぐに村田レンジさんの影響を受けたSF感のあるこじんまりとした
定型サイズのバナーに切り替わってしまいます。さらにサイトも遠くない
うちにジオシティーズからプロバイダのスペースへ切り替えるのです。



初期の一馬力は友人達と描いた合作や版権物の絵を描いて載せることを目的
としていました。私にとってその頃の漫画やアフタヌーンという雑誌は神棚
に祭っているお稲荷さんのような、なくてはならない存在でした。


 

 






特に弐瓶勉さんのBLAME!という作品は私の魂を超構造体の下へ引きずり
おろすことになりました。上の一連の絵はBLAME!のファンアートです。
といっても建築ではなくなぜかキャラばかり描いています。

弐瓶勉好きは留まることを知りません。ついにGIF
アニメも作ってしまいました。しかし、これを作っ
たことが最強BLAME!サイトの1ファンの逆鱗に触
れてしまい、一馬力は閉鎖しかねないところでした
がロベスピエールさんの進言によって持ち直しまし
た。

私がどれだけBLAME!を好きだったかはジオシティーズから移転した先の
ホームページのアドレスを見ればわかります。
http://ww9.tiki.ne.jp/~killy0/


たまにこのようにして自分
が何を思ってどうしていた
のかを絵とサイトを通して
見つめると、現在足りない
ことや逆に良くなったこと
がわかるような気になるの
です。

しかし左のような絵と見つ
めあうのはなかなか辛いも
のがあるでしょう。

それでも素人が素人らしく
傍目にはショボいGIFアニ

メや絵を描いて挙げていたとしても、自分さえその中で楽しむことができ
れば絶対に次を描くはずなんです。一つ前の記事でも同じことを言いまし
たが、その状態がうらやましくて仕方がないんです。




1999年 外骨格のある家


この絵は1999年ぐらいにジャンヌダルクをベースにした漫画を描いた時期の前後の絵です。室内からの視点でちょっとグロテスクな外骨格みたいなのが居て、窓の外にヘリがやってきてるという状況。這っている少年の硬さがたまらない。
ジャンヌダルクの下書き
ジャンヌダルクといいこの絵といい少しグロテスクな雰囲気のある画面を描くことで自分がその中に引き込まれていくという感覚を得たのはこの辺りではないでしょうか。

ジャンヌダルク本編






この漫画を描いたのはネットで見たイラストやウェブ漫画の影響が大きかったと思います。当時、私が見ていたサイトというとロベスピエールさんとネコメンさんの2人が挙げられます。キリ番というカウンターのキリのいい数字を訪問者が踏んだ際に報告してくれたら絵をプレゼントするということをやっていた時期に、私が描いた物が未だにロベスさんのサイトに残っています

漫画というと白黒ペンできれいに描いたものというイメージでしたが、鉛筆からはじめてマウスで色づけすることで何か違うところに着地したような気がしたのです。

サイズは472×697で50kb前後のjpegファイル。ダイヤルアップ、ISDNによる64kbps~128kbpsという接続速度では50kbでもサイトのトップに貼り付けるのはそれなりの冒険だったと思えます。というのも当時のサイトの常識としてトップページの表示が重かったらそれだけでページを閉じてしまうという流れがあったからです。故に通常のトップ絵は30kbほどにおさえるようにしていました。

この作品はたしか1日1ページ更新するという目標をたててアップロードしていたものだと記憶しています。内容については結局何がどうなったのかがよくわかりませんがアドレナリンを出しながら描いていたというのは伝わってきます。自分で自分を最も楽しませている状態です、誰が何を言っても当の本人が楽しめてるのがうらやましいのです。現在の私はそうならないからおもしろくないのです。




火曜日

関西コミティア41/ゴム版をつくるぞ

インクジェットのインクのブルジョワ感と
メーカーに刷らされてる感じに耐えられず
「俺は歯車じゃない!」とよくある類いの台詞浮かべながら
レトロ印刷の中崎町〜一乗寺感にも対抗するべく私は
ゴム版をやる決意をした

アロンアルファ、毛抜き、デザインカッター、ペンチ
接着剤は細い箇所を彫ったときにゴムがはがれたら使う。

マジック、平筆、鉛筆、赤ボールペン

アクリル絵具、リターダー(乾燥を送らせる)、ヘラ、オープンアクリリクス、ローラー
オープンアクリリクスは少々乾燥しても水に濡らせば復活するので
何枚か刷ってから掃除するまでの時間を稼げる。ただし印刷後、少し厚くなった箇所は
乾燥が遅いので気をつける。


(左)ゴム版(LOFTで126円)、(右)彫ったあと

下絵、バレン
下絵は裏を鉛筆で塗って、表から赤ボールペンでなぞって転写する。
カーボン紙はこの青いゴム(ビニル?)版には無効でした。

ゴム版で外形に沿ってカッターを入れる。
ゴム板をはじっこからめくるには、、、毛抜きを使い万力のような力をこめる。
このとき必要なカロリーは普通に生きる二倍くらい。
この画像ははがしたゴムの厚さ1mmを表すもの。
参照したサイトには2mmとかいているが最初の剥がしで
その厚みをはがすのは筋力的に不可能だった。
1mmはがし、再度1mmはがすのは可能。
しかしどちらにしろかなりの労力だ。

ペンチでつかめるほどめくれてきたらペンチの出番。
片手で押さえてメリメリと剥がす。
きれいに外形がつながってはがれるとは限らない。
ゴム片を吸い込んでないか気になるので
マスクも必要かもしれない。
-----------------------------------------------------------------------------
追記:ゴムのはがし方はこちらのサイトが参考になります
このはがし方みてたら、周りを切らずに四角い形のまま剥がしてる
自分の労力はちょっとおかしいとおもった

ポストカード大のもの、二色印刷用に版をわけた
こんな感じで彫刻刀を使わなくとも彫れる。
彫刻刀のような彫跡をあまり感じず、
「これペインターで描きましたね」的な画材による
特性が見えにくくなる。




パレット上で絵具を練る。
オープンアクリリクスは何も加えず。
アクリル絵具はリターダーを加えて練る。

ローラーを絵具の上でコロコロする

要らない紙で試し刷り。

失敗例、シルエットのまわりにもインクがついてて
ふかずに刷った結果。味といわずにシルエットを重視したいなら
一枚おきに毎回ふきとってから刷ることになる。
1mmしか掘りがないと余ったインクがまわりの溝につきやすい。
筆で濡ればまわりにはつきにくいが、絵具の厚みにムラが
出来る。



洋皮紙に刷る。

関西コミティア(同人誌即売会)に出店や!

下敷きも熟成してきてる!



1時間半後...


だれも





となりの有名作家がスケッチブックを頼まれてるのを
横目にしながら
だれも
だれ






友人とO9さんが差し入れもってきてくれた
うれしい、おいしい、かわいい


だれも

水曜日

仮装パーティのための創作

先日、私は仮装(コスプレ)パーティのお誘いに対して
「トイレットペーパーでも巻いて出るわ」という
非常にやる気のない返事をしていた。
それに対して同居人は県外の中華街まで出かけて
足から頭の先まで本格的に揃えてくるという懲りようだ。
私が和紙をつぎはぎして衣装を作るというと、そんなもの
すぐ壊れてしまうだの買いに行かないのかなどと圧をかけてきた。


そんな風に言われてなおさら動くような性質の私ではない。
しかし次第に『~に似せる』という試みよりも
『おれだよ!おれをみてくれ!』という
自己顕示欲が優先されたとき、私の仮装は加速していった。

私は仮装を作成していた。お面を買ってきてとかじゃない、
中国人の王君のように餃子の皮から仕込んでた。
鬼のお面は小学生の時に作ったことはあるが、そこから何歩か
進まないといけない。もっと呪術的で本格的な何かを。
何かパロディの元があるわけでもない。そう、これは創作だ。
唯一無二の創作なんだ。



パーティ会場にはどんな仮装した奴が集まるんだろう?
私は会場の隅でドアから真正面のあたりを選び座った。
ここなら仮面の顔がヌッと暗闇から現れるような感じで
脚光を浴びるとおもったのだ。

おや、反応がない。ぎょっとした顔がみたいのに。
そもそも視野が狭すぎて正面以外がほとんど見えない。

わっと喝采があがった、そっちに顔を向けてみる。

そこには
トンボ、シータ、パズー、マリオ、ルイージ、ジョブス、ミク、まりもっこり
といった版権野郎が男女入り混じって明るいライトを浴びていた。

「コ・・・コミティアです。」
私はおもわずあの言葉を飲み込んだ。


子供にも「怖くない~」「変な人~」と心無い人格攻撃的な批評をされた
と思うほど余裕のない私に気付いたのか、この企画の中心人物でもあり
すぐれた洞察力と会話能力をもった司会者が私に光を当てるべく役目を
振ってきた。

ついに私の時代がやってきたのだ。
『乾杯の挨拶』を高らかに宣言すること。それが私に課せられた仕事だった。
私はほとんど見えない視界を逆に利用して、もったいぶりながらふらついたフリ
をしてマイクのところへついた。

背後から黄色い悲鳴があがる、そうだこれこそが私の求めていたものだ。
わたしの創作には共感から起こる笑いなぞ存在しない・・・もっと畏怖しろ!
怖がれ!

「小学校の頃に作ったお面をおもいだすねー。」
「ねー。」

私は平らな地面につまずいた。司会者が
「これは、オリジナルのようです。」
と言ったあとに頭上に笑い声が響いた。

私は薄れ行く意識の中で、あの言葉を思い返していた。

「コミケじゃないですコミティアです!!」



 
*/モバイル用CSS*/