木曜日

メモ「~動物死体を文化のために蘇らせる~遠藤秀紀教授の動画」

過去に私が見に行った『命の認識』展
総指揮・監督:遠藤秀紀
監督助手:藤原慎一、小薮大輔、森健人

その展示での総監督だった遠藤秀紀教授の講座の動画が
公開されてたので何個か貼っておく
各動画の時間が短いのと全編公開されてないのは章分けとPVを兼ねてるんだと思う


浜夏樹獣医師・動物の遺体がもったいない



遠藤秀紀・遺体科学について


CTスキャン後CGにしてパンダの指がどう動くか


日本と比べアメリカは動物標本を収蔵できる設備が大きい


骨館かっこいい


命の認識
解剖は興味のある人だけできるように選択制にすればいいのにと思う。
また、解剖してホルマリン漬けにするのではなく、
トリコの流儀を取り入れ、食べるために解体(解剖)しながら
部位を見ていくという理科と家庭科を合体したような
授業はできないだろうか?


必要な設備のシュミレーション

0 コメント:

 
*/モバイル用CSS*/