月曜日

現在ブログで乱立しているタグの説明と仕分け

()内の数字は記事数です。

  • paint (96)このブログの中で最も多くを占めるメインコンテンツ。しかし毎回何らかの説明が追加されているので、アルバムのようにパラパラと見れる感じではないです。


  • Arphotinto (38) 
  • 絵と写真と情報が入り乱れているときに使う便利な造語だけど無理やり放りこんでる感じ
  • 展示、フェスタなどはevent (45)から。
  • sukechan主催の企画はkao (2) pen (1)



  • Tips (7)絵を描くにあたって少しは役立つことが描いてあります。

  • Art book (6) 絵本 (3)本やzineなどを紹介しています。もっと増やしたいです。
  • Picture book (3)これは絵本(3)と同じ意味です。外国向けにこういうタグも作っているということ。逆に日本語と英語の両方が混乱をまねいている気もする。

  • ヘカトンケイル (1)今後もネット、リアルで面白いことをしそうな創作ユニット
  • 同じく創作ユニット百化 (2)の記事も増やしていきたいところ。
  • 人物のタグはあまりないですが和気晃 (1)永久欠番タグです。
  • あとは技法としての金太郎飴 (1)

  • ガジェット系、nintendoDSで使えるお絵かきソフトcolors (2)についての紹介です。
  • Colors!などのソフトをDSで使えるようにするにはDSTT (1)このあたりを参照に。
  • 他にはUST放送に関するustream co-host (1)iPad (1)




英語か日本語のどちらかにタグを統一する
DSTT、Colors!、UST、iPadは「ガジェット」にまとめる。ここはガジェット系サイトではないのでわざわざタグわけしなくてもいいとおもう。
pen、kaoなどは「企画」にまとめる。過去に行った企画もまとめて書き出す。
金太郎飴はリスペクトとしてのタグ付けだったけど、「作家紹介」みたいなタグにまとめたほうがいいのでは?

0 コメント:

 
*/モバイル用CSS*/